小型船舶操縦免許・特殊免許(ジェットスキー・マリンジェット)・1級・2級免許(ボート)を国家試験免除で取得できる登録小型船舶免許教習機関・操縦免許証更新・失効再交付講習機関の大分教室.

小型船舶操縦免許・特殊免許(ジェットスキー・マリンジェット)・1級・2級免許(ボート)を国家試験免除で取得できる登録小型船舶免許教習機関・操縦免許証更新・失効再交付講習機関の大分教室
お問い合わせはフリーダイヤル 0120-8989-20までお気軽に!
サイト内検索
  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大
受講生の声と教習風景
小型船舶操縦免許・特殊免許(ジェットスキー・マリンジェット)・1級・2級免許(ボート)の小型船舶免許教習機関・操縦免許証更新・失効再交付講習機関
小型船舶操縦免許・特殊免許(ジェットスキー・マリンジェット)・1級・2級免許(ボート)の小型船舶免許教習機関・操縦免許証更新・失効再交付講習機関
小型船舶操縦免許・特殊免許(ジェットスキー・マリンジェット)・1級・2級免許(ボート)の小型船舶免許教習機関・操縦免許証更新・失効再交付講習機関
小型船舶操縦免許・特殊免許(ジェットスキー・マリンジェット)・1級・2級免許(ボート)の小型船舶免許教習機関・操縦免許証更新・失効再交付講習機関
  • HOME > 受講生の声と教習風景

受講生の声と教習風景

小型船舶操縦免許・特殊免許の教習風景  

当センターでの教習を受講された卒業生の方々より頂いたご感想や、教習の模様をご紹介いたします。

 

実技の現場では緊張感もありますが、しっかりと安全に航海できる術を身に付けた自信の表れか、皆さんの笑顔が印象的です。

 

ぜひ貴方も広い海原で風を受け、大自然の一部となったような健康的なレジャーを楽しみませんか?

 

 

小型船舶操縦免許・特殊免許の教習風景

小型船舶操縦免許・特殊免許の教習風景

エンジンの点検

 
小型船舶操縦免許・特殊免許の教習風景

エンジンの点検

 
小型船舶操縦免許・特殊免許の教習風景

ロープワーク

 
小型船舶操縦免許・特殊免許の教習風景

滑走風景

             
小型船舶操縦免許・特殊免許の教習風景

係留作業

 
小型船舶操縦免許・特殊免許の教習風景

係留作業

 
小型船舶操縦免許・特殊免許の教習風景

係留作業

 
小型船舶操縦免許・特殊免許の教習風景

人命救助

             
小型船舶操縦免許・特殊免許の教習風景

人命救助

 
小型船舶操縦免許・特殊免許の教習風景

操縦席の点検

 
小型船舶操縦免許・特殊免許の教習風景

着岸

 
小型船舶操縦免許・特殊免許の教習風景

着岸

 

受講生より頂いたご感想

 

●受講年月/平成30年10月
●お名前/Y・Tさん
●年齢・性別 /20代・男性

Q1、学科講習を受講しての感想をお聞かせください。
A1、初めて聞くような用語なども多々ありましたが、受講し理解することができました。
でもまだ、理解できていない事もあると思うので、時間があるときには教本をよく見て、今回の講習を思い出しながら、今後に活かしていきたいです。

Q2、実技講習を受講しての感想をお聞かせください。
A2、船舶の操縦は、楽しい面と難しい面が両方ありました。

Q3、今回の講習で、一番印象に残ったことを教えてください。
A3、なによりも、操縦することの楽しさを発見できたことが、一番印象的でした。

Q4、今回の講習を受講し、全体の感想をお聞かせください。
A4、短い期間の講習でしたが、楽しい講習をして頂いたので、充実した時間であっという間に時間が過ぎました。楽しい時間をありがとうございました。


 

●受講年月/平成30年10月
●お名前/Y・Wさん
●年齢・性別 /30代・男性

Q1、小型船舶免許を取得しようと思った理由を教えてください。
A1、前々から釣りを目的に取得しようと思っていましたが、年齢を重ねると取得することも困難になると思ったのと、知人の勧めもあり今回の取得に至りました。

Q2、学科講習を受講しての感想をお聞かせください。
A2、疑問に思ったことや質問にに対して丁寧に回答していただきました。雑談の中からも実践に活用できる話しもあり、自分の実になりました。

Q3、実技講習を受講しての感想をお聞かせください。
A3、船の特性・特徴を丁寧に教えていただきました。離岸・着岸の難しさと共に、潮流・風の影響や天候によっての変化が大きいことがよくわかりました。

Q4、今回の講習で、一番印象に残ったことを教えてください。
A4、海図が一番難しかったことが、印象に残っています。

Q5、最後に、全体の感想・ご意見をお聞かせください。
A5、講師の方に恵まれ、丁寧な講習をして頂き大変ありがとうございました。今後実際に操縦すれば、いろいろ質問したいことができると思いますので、その際にはよろしくお願いします。


 

●受講年月/平成30年10月
●お名前/H・Oさん(大分県在住)
●年齢・性別 /40代・男性

Q1、小型船舶免許を取得しようと思った理由をお聞かせください。
A1、前々から40フィートくらいのプレジャーボートに乗りたくて、決意しました。

Q2、学科講習を受講しての感想をお聞かせください。
A2、学科講習では、勉強嫌いの私は内容が全く頭に入ってこなくて大丈夫かなあと思いましたが、清末先生の楽しいトークで徐々にリラックスでき、遵守事項などがスムーズに理解することができました。

Q3、実技講習を受講しての感想をお聞かせください。
A3、実際に小型船舶を操縦して、潮の流れや風の方向などを考慮して、針路を取ることの大事さを丁寧に教えていただき、わかりやすく楽しい実技講習でした。

Q4、今回の講習で、一番印象に残ったことを教えてください。
A4、実技試験で、離岸・着岸の際に潮流と風向を考えて操縦する難しさを体験したことが忘れられません。

Q5、最後に、全体のご意見・ご感想をお聞かせください。
A5、最初、小型船舶免許とは講習に参加すればもらえるものだと安易な気持ちで受講させて頂きましたが、学科では海図が難しく頭が混乱しましたが、先生の丁寧な指導のおかげでわかりやすく理解できました。実技講習では、安全確認や人命救助の際のボートを寄せるタイミング、風に対しての操縦方法をわかりやすく教えていただきました。
最後に、今回の講習で楽しく、海の恐ろしさと船舶の操縦の楽しさを教えていただきました。また最高の時間を過ごさせていただきました。
石川先生・清末先生、大変ありがとうございました。


 

●受講年月/平成26年5月
●お名前/「人命救助が不得意」さん
●年齢・性別 /61歳 男性

今回小型船舶の免許を受けるにあたり、学科講習日の初日の夜は何も手につかず復習しても頭に入らず不安を覚えましたが、先生方の補習のおかげで何とか学科はできたつもりです。
実技の日は風は無く波も穏やかで順調に練習を行っていましたが、人命救助の練習では上手く出来ず、さらに急に風が吹き始め波も出始め大変な思いをしましたが先生方にまたまた補習して頂く羽目になりました。
こんなヘタクソな私の為に時間を取らせてしまい大変申し訳なく思い、それでも先生方は熱血で優しく接して頂いたことには深く感謝いたします。
本当にありがとうございました。


 

●受講年月/平成26年4月
●お名前/「オカ」さん
●年齢・性別 /37歳 男性

私は両親が船舶免許を取得していることや趣味で船に乗せてもらうことが多く、いつかは自分も船を操縦したいと思っていましたが、仕事の都合で免許取得には至らずにいました。
そんな時、南九州小型船舶さんのことを知り、電話しました。
教習の日程などは、こちらの都合を中心に考えていただけましたし、なにより先生の指導は、学科、実技共に大変わかりやすかったです。
船舶免許の取得については、敷居の高いイメージを持っていたのですが、先生方のおかげで払拭されました。
免許の取得を考えている方がいましたら、是非お奨めしたいと思います。


 

●受講年月/平成26年3月
●お名前/「ヨッシー」さん
●年齢・性別 /39歳 男性

こんにちは。先生方、先日はたいへんありがとうございました<(_ _)>。

ぼくの小型船舶免許取得のきっかけは魚釣りの趣味からでした。釣りは磯に船に川にとなんでもやりますが一番の楽しみは「美味い魚をたべる」です。最近、海や川では岸から手の届く範囲ではかなり魚が釣れなくなったとヘタクソなりにかなり感じています。そこで海は広いな大きいなを思い出し、もっと美味い魚をたくさんたべるために自分で手の届かない沖にでられればと気づいたからです。これから免許取得へと動き始めました。

まず、ぼくは日曜日にしか講習をうけることができませんでした。インターネットや広告などで調べても他のほとんどの教習所は土日での実施でなかなかフリーの講習日程を組んでいる教習所はありませんでした。たまたま釣具店で見かけた南九州小型免許センターさんのチラシでフリー日程のプランを知ったときは半信半疑ですが目から鱗でした。実際に講習日程など電話で話を伺うと、ほぼ自分の都合に合わせていただけ仕事を休むことなく受講できる内容でした。

釣りだけにこだわれば小型二種免許もありますがぼくは小型一種免許にしました。3日半は法律や規則、海図、気象、船舶や機器の学科でした。どの内容も先生のくわしい説明補助でとても理解しやすく、たくさんの質問にも丁寧に答えていただきました。また、教科書にはない海にかかわるマナーや楽しみ方も教えていただきました。初めは免許がとれればいいくらいの気持ちが少しはありましたが、講習を重ねていくにしたがいテストだけの知識ではなく海や気象のことをもっと知りたいと思うようになりました。とても楽しく短く感じた3日間でした。

いよいよ実技です。動力船を運転するのはいままで初めてです。先生の「思うように舵がききません」とおっしゃっていたことを露骨に感じました。自動車免許をもつぼくは船舶の操縦は車と同等くらいに思っていましたが、ハンドルを握って走り出した瞬間にまったく思い通りにいかないことを感じました。その原因は自然の影響が船にはあるとわかったからです。常にハイプレッシャーをかけながら熱く操船を教えて下さった先生方にはとても感謝をしています。

船は車より自然の影響を何倍にもうけやすくトラブルも多いとわかりました。また海上の事故は陸上より命にかかわる事故になることもわかりました。その原因のほとんどは人にあることも学びました。教習の中での点検や操船、トラブル解決方法などはきっと自分で海に出た時々に生きるものと感じています。

まだ、免許がいただけるかわかりませんが少しながら海をいろいろな角度から観れるようになりました。先生方に教わったことを思い出しながら安全に海に魚釣りに出たいと思います。

プライベートでも釣れてってください、その時は補習もお願いします<(_ _)>。ありがとうございました。


 

●受講年月/平成24年8月
●お名前/「マサ」さん
●年齢・性別 /42歳 男性

初めに、石川先生・安藤先生大変お世話になり有難うございました。

私にとってこの2日間の実技講習は極めて貴重な体験、一生忘れられない思い出になりました。
特に海上ではこの炎天下の中石川先生の熱い指導の下、分りやすく時には厳しく叱咤激励の言葉で指導してくれました。今後も先生達にまだまだお世話になることが必ずありますので、迷惑がらず相談にのって下さい。本当に有難うございます。


 

●受講年月/平成24年8月
●お名前/「よっシー」さん
●年齢・性別 /47歳 男性

最初は簡単な気持ちで教習を受けてみようと思っていましたが、本日初めて船を操縦してみて大変難しく、生半可な気持ちでいるとダメだと思いました。

両先生には熱心に教えてもらいまして感謝しております。アフターの方もお願いしようと思いますので、これからも宜しくお願いします。

P.S もしも1級を受ける時はまたこちらで受けようと思います。


 

●受講年月/平成24年8月
●お名前/「えいちゃん」さん
●年齢・性別 /48歳 男性

2級船舶免許は、実を言うと6・7年前に一度受けたことがあり、今回で2度目でした。
前は学科で落ちて、その後仕事が忙しくなり講習に行くことが出来ず、今回は友人の誘いで受けることが出来ました。
学科講習では、大変難しく久しぶりに勉強したとゆう感じでした。
2回目の海の講習ではとてもミスが多く、教官の石川先生がとても声を枯らせて教えて下さり、要注意人物でした。しかし、先生のほうもあきらめず教えて下さり、なんとか試験では大きなミスもなく、無事に終える事が出来ました。学科の方も、勉強の成果もあり予想以上に書き込む事が出来ました。いつか船を買う事が出来たら、安全運転を心掛けたいと思います。ありがとうございました。


 

●受講年月/平成24年8月
●お名前/「お疲れ気味のカヌーイスト」さん
●年齢・性別 /55歳 男性

本格的に海釣りを始めて30有余年、宿願であったボート免許をやっと手にしました。でもおかしなもんですね。毎週末カヌーで鯛釣りに興じているためか、根拠のない自信を持っていた実技は、臼杵湾が想定外の東風で風波がきつく、冷や汗ものでしたが、適切なご指導のおかげで何とか合格させて頂きましたし、最近物忘れがひどく、全く自信のなかった学科は、ふたを開けてみると何とパーフェクト、自分でもびっくりしました。やはりポイントを的確についた講習のおかげと感謝しています。
たった一人での講習でしたが、私のつまらない質問にも全て答えて頂き有難うございました。
こんなことならもっと早く免許を取っておけば良かった。これで手漕ぎのカヌーからも解放されますが、今度はどんなボートを購入しようかと頭を悩ませているところです。
また5年後に更新講習よろしくお願いします。


 

●受講年月/平成24年8月
●お名前/「ミキティ」さん
●年齢・性別 /31歳 女性

楽しかったです!1日目からの学科もあっという間に終わり2日目の実技では何度も挑戦させていただき助かりました。
同乗のメンバーも明るい方々でとても楽しく出来たと思います。
インターネットでふと見つけた免許センターで、、、「物は試して」と申し込んで正解でした!
地元のドックでやっている何日もかけて取る免許よりもゼッタイこちらをおススメできます!
数年後の更新もぜひお願いします。大変お世話になりました。ありがとう。感謝です。


 

●受講年月/平成24年8月
●お名前/「セイちゃん」さん
●年齢・性別 /50歳 男性

船舶免許を受けようと考えネット等でいろいろ探していたところ、知人から南九州小型船舶免許センターが良いと連絡を受け申し込むことに決めました。
実際に講習を受けるまではやはり少し不安で大丈夫だろうかと思っていましたが、法規等の講習も分かり易く教えていただき自身がつきました。
実技では期待と不安が大きかったのですが、ポイントごとに動作の方法、注意点などを詳しく教えていただき審査でもその通りに行動することが出来たと思います。
これで免許が届いたら、近い将来船を購入し海に出たいと夢がどんどん大きくなります。2日間ありがとうございました。


 

●受講年月/平成24年8月
●お名前/「タカ」さん
●年齢・性別 /38歳 男性

これまでに小型船舶に何度か乗船したことや、磯つりで渡し船に乗ることがあったので、ある程度の事は知っていたつもりではありましたが、学科講習で知らないことが多々あったので新たな発見が多くありました。
特に航行する際のルールや注意点は勉強になりましたが中でも海図の見方は斬新でした。
実技の操縦では、自然の影響を受けやすく自分の思い通りにいかないこともあったのであらゆることを考えての操縦方法が勉強にもなりました。
今後もたの船に乗るときや自ら操縦するときは、安全に留意してこの講習を忘れないようにしたいと思います。ありがとうございました。


 

 

小型船舶免許の講習日程はご希望をお気軽にご相談ください。
このページの最上部へ戻る